不用品回収コラム

余ってしまった灯油はどうしたらいい?

寒い冬の季節、昔は石油ストーブが主流でしたが今はエアコンやガスファンヒーターなどの暖房器具が多く普及しています。
しかしながら石油を使うとより温かいことから根強い人気を誇っています。燃料である石油はもしもの時に備えて多く買い込みがち。

特に住む地域が田舎になればなるほどまとめ買いをする傾向があります。
一冬で使い切れたらいいのですがもしも残ってしまった場合の処分はどうしますか?
ずっと家に置いておくのも危険だからとまさかその辺に撒き散らすことはしませんよね?
或いは排水管に流してしまうことも危険です。

灯油(廃油)は「特別管理廃棄物」となりますのでゴミ収集では回収してくれません。
だからといって間違った捨て方をすると大変危険ですので勝手な判断で処分しないようにしましょう。
一番安全で確実な方法はガソリンスタンドに持って行くことですが事前に灯油を処分してくれるかを確認するほうがいいでしょう。
ガソリンスタンドでは古くなった灯油をポリタンクごと無料で処分してくれる他、新ものであれば買い取ってくれるケースもあります。
ガソリンスタンドに持って行かなくてもごく少量であれば空焚きして使い切ることもいいでしょう。
或いはどなたか欲しい方に譲るのもお勧めですがこの場合は当然のことながら新しく使えるものにして先方に失礼がないようにしましょう。

しかしこれらのどのケースも難しい方は地域の不用品回収業者に連絡してみるといいでしょう。
ガソリンスタンドへ運ぶ足がない、困難な方には朗報、不用品回収業者自体は引き取ってくれなくともガソリンスタンドへの運搬を行ってくれるなど、ご自宅まで取りに来てくれますので利用されてみてはいかがでしょうか。

当サイトオススメの不用品回収業者

かたづけナイト

訪問見積もり不要!オンラインで簡単に出来る見積もりと、明瞭な回収料金、即日回収対応可能。回収作業も最短時10分からと、手続きから回収まで迅速なサービス対応が人気。

公式サイトはこちらから

かたづけナイト 不用品回収


ページの先頭に戻るページの先頭に戻る