不用品回収コラム

ご近所から悪臭が、最近見かけないけどまさか?!

少子化や核家族に伴ってお年寄りの一人暮らしも増えてきました。
ご近所付きあいがあり、お子さんも時折見に来てくれたらいいのですがそうはいかなくただ日々を暮しているお年寄りもいます。

人は24時間誰とも話さなければ鬱状態になりやすくなると言われており、お年寄りの一人暮らしはそういうリスクを背負った上での生活を強いられていることになります。
健康であれば散歩で出歩くこともあるかもしれませんが足腰が弱ると中々家から出ようともしません。
そしていつの間にか見かけない、郵便ポストに郵便物が溜ったまま、更になんとなく臭う。
これらの状況が当てはまると最悪の事態が想像されます。

誠に悲しくあってはならないことですが孤独死です。
決して珍しいことではないのが今の世相。
お子さんに連絡をしたいものの連絡先が分からない、或いはお子さんがいらっしゃらないなどその後の処理に困るのは近隣の方です。
様子がおかしいと感じたら先ずは警察署に連絡をしましょう。

孤独死は密室でのことですので仮に自然死や病死であったとしても変死として扱われてしまい、警察の実況見分が必要となります。
その上で事件性がないと判明した時点で初めて第三者の入室が可能となります。
先ずは葬儀社に連絡をしてご遺体を引き取ってもらいます。
その後はその部屋のクリーニングとなりますが一般的なハウスクリーニングとは違って孤独死に伴う各種の処理を行わなければなりません。
そういうのを専門に扱っている業者があり、室内特殊清掃、汚染物(血液・体液・汚物等)の除去・撤去、腐敗臭消臭、殺菌・消毒、殺虫(ウジ・ハエ等)、遺品類の整理・搬出など)を行ってくれます。

当サイトオススメの不用品回収業者

かたづけナイト

訪問見積もり不要!オンラインで簡単に出来る見積もりと、明瞭な回収料金、即日回収対応可能。回収作業も最短時10分からと、手続きから回収まで迅速なサービス対応が人気。

公式サイトはこちらから

かたづけナイト 不用品回収


ページの先頭に戻るページの先頭に戻る