不用品回収の主なサービス

不用品回収業者のほとんどは、様々なサービスを手掛けています。
不用品回収以外にも、回収業者が行っているサービスについてご紹介します。

不用品回収

不用品回収

引越しの際にいらないものを処分する、棚の買い換え等で古い棚を処分する、と言ったときに役立つのが不用品回収です。
自治体のサービスとは異なり家まで取りに来てくれる上、運びだしなどもしてくれるため1人暮らしから家族住まいまで幅広い方が利用しています。
有毒性、引火性、危険物、悪臭を放つ物などは回収できない場合が多いのですが、それ以外であればほとんどの物は回収可能です。基本的には有料での回収となりますが、物によっては基本料のみの無料回収や、買取回収などもあります。

不用品回収についての詳細はコチラ >>

遺品整理

遺品整理

遺品整理は亡くなられた方の日用品処分や片付けを行うサービスです。
単純に遺品整理だけを行うもの、遺品整理で出た不要物を一緒に引き取るもの、比較的新しい物であれば買取、遺品整理と形見分けを同時に行うものなど業者によってサービスがかなり異なるのが特徴でもあります。家族が立ち会いのもとで行う場合や立ち会わずに必要物だけ伝えて残す方法、完全に業者へ委託し後日形見分けの品などを送ってもらう方法などの違いがあるほか、遺品に対する供養の有無なども回収業者によって異なります。

ゴミ屋敷の片付け

ゴミ屋敷の片付け

ゴミ屋敷の片付けは、手が付けられなくなってしまった部屋の片付けを行うサービスです。
ゴミ屋敷と呼ばれるゴミだらけの家はもちろん、散らかってしまった部屋の片付けなどを請け負い、床が見える状態はもちろんのこと、クリーニングなども行っていることが多いため再度暮らせる状態の部屋にまで戻すことが可能です。人が住んでいる家はもちろんのこと、故人の家や空き家なども片づけることができます。サービスによってはスタッフだけでなく、依頼主も一緒に片付けを行う場合もあります。

不用品の買取

不用品の買取

一般的に不用品回収は回収してもらうために依頼主が業者へお金を払います。しかし、中には回収だけでなく特定の物に限って買取と言う形で対応している業者もあります。もちろん、リサイクルショップなどは基本的に引き取りの際にお金を取っていないため、これも不用品買取ということになります。家電など大きな不用品は運ぶのが難しいため引き取りに来てくれる場合が多いのですが、雑貨や服などの小物類は大量であれば引き取りに、少量であれば店舗へ直接持ち込むことも可能です。

ページの先頭に戻るページの先頭に戻る